真空バルブ

メンテナンス

定期メンテナンス実施のお願い

弊社では約48時間の稼働毎に分解してのメンテナンスを推奨しております。
メンテナンスにより、摺動部品の動作が安定し寿命が延びます。
メンテナンスの方法は下記のメンテナンス書を参考に実施して下さい。

真空バルブメンテナンス内容

分解・洗浄して各部品の精度検査を実施致します。(無料)

交換が必要な部品がある場合は都度お見積もりを発行しご確認頂いてから交換致します。
定期的なメンテナンスは、真空バルブの寿命を延ばしますので、ご活用下さい。
メンテナンスサービスのご利用の流れは以下の様にお願い致します。

ご使用の型式を伝えて頂ければ担当者に御繋ぎ致しますので、
メンテナンス内容をお伝えください。

ご連絡先 TEL FAX
上田営業技術部 0268-72-8150 0268-72-8151

商社様からご購入頂いた真空バルブに関しましては
ご購入先の商社様に一度ご相談下さい。

※真空バルブの状態によってはご希望に添えない場合があります。予めご了承お願い致します。

メンテナンス対象の真空バルブを下記宛に送付して下さい。

〒386-2202 長野県上田市真田町本原775-11
株式会社ダイエンジニアリング 上田営業技術部 各バルブ担当者 宛

メンテナンス後、交換部品が無ければ最短5日で返送致します。
(この場合、送料をご負担頂く場合が御座います。)
交換部品がある場合はお見積もりを作成してご連絡致します。